【共立女子大】教職員との距離の近さが実現する充実したキャンパスライフ!

【共立女子大】教職員との距離の近さが実現する充実したキャンパスライフ!

東京の中心、神保町(千代田区神田)にキャンパスを構える共立女子大学。コンパクトな規模や立地の良さといったメリットを、勉学や就職に上手く活かしている女子大だ。定評ある就職サポートの話を中心に、どんな特色があるのか探ってみた。

記事を読む

【白百合女子大学】〝面倒見の良さ〟に独自の視点。

【白百合女子大学】〝面倒見の良さ〟に独自の視点。

魅力ある進学先が多い女子大だが男女別学の体験がないと敷居が高いのもまた事実。女子大の良さとは?白百合女子大学企画調査室長の落合英樹さんに〝女子大まわり〞の事情を伺ってきました。

記事を読む

就職率が高いのに志願者は減少傾向!入りやすくなった女子大の魅力に注目!

就職率が高いのに志願者は減少傾向!入りやすくなった女子大の魅力に注目!

近年、女子の総合大学志向が進み、志願者が減少傾向の女子大。100年以上の歴史を誇る名門校も例外ではない。だが、近年、丁寧な教育や就職の強さが見直され、入学しやすいのに出口が保証されているため、お得との声も高まる。そんな女子大の現状を見ていこう。

記事を読む

志願者5年連続増!大きく変貌を遂げる龍谷大学

志願者5年連続増!大きく変貌を遂げる龍谷大学

いま、龍谷大学が注目されている。志願者数は5年連続増加で、2016年入試でも前年に比べて5%志願者が増えた。 躍進の原動力は新たな学部展開にあるようだ。2年目を迎えた農学部と国際学部に注目した。

記事を読む

【10年連続志願者増を達成!】福岡工業大学の魅力に迫る。

【10年連続志願者増を達成!】福岡工業大学の魅力に迫る。

福岡工業大学は、博多駅から至近の緑豊かなキャンパスにある、就職力の高さや面倒見の良さに定評がある工科系大学です。同大は、多くの大学が学生募集に苦戦する中、10年連続で志願者増という快挙を達成しました。多くの受験生から注目を浴びる、人気の秘密について探っていきましょう。

記事を読む

近大が3年連続で人気NO.1!「2016年入試」徹底検証!志願者が伸びた大学はここだ!!

近大が3年連続で人気NO.1!「2016年入試」徹底検証!志願者が伸びた大学はここだ!!

どんな大学に、どのくらいの数の志願者が集まっているか。もちろん教育の質と志願者数は比例しないが、大学の勢いを示すバロメーターの一つにはなるだろう。 志願者が伸びた大学、減少した大学。その背景を検証する。

記事を読む

【東洋大学 理事・入試部長 加藤建二氏に聞く!】激変する大学入試にどう対応すればいいか!?

【東洋大学 理事・入試部長 加藤建二氏に聞く!】激変する大学入試にどう対応すればいいか!?

改革の旗印を鮮明にして、一躍人気私学に躍進した東洋大学。改革の推進役の一人である同大理事で入試部長の加藤建二氏に、今後の入学試験の展望や傾向と対策をうかがった。

記事を読む

【2016年入試データ分析】国公立医学部に強い高校は?地域別ランキング公開!

【2016年入試データ分析】国公立医学部に強い高校は?地域別ランキング公開!

国公立大学の医学部に何人合格させたか―。医学部合格者数は進学校の実力を測る指標となる。では、国公立大医学部に強い高校はどこか。 2016年入試の延べ合格者と、現役合格者の占有率から検証する。

記事を読む

【成蹊大学】多科目型「センター試験利用入試」を拡充

【成蹊大学】多科目型「センター試験利用入試」を拡充

成蹊大学(東京都)は1997年のセンター試験導入以来、学部のアドミッション・ポリシーに応じて複数の方式を開発。今春はセンター試験に面接を組み合わせた新入試方式を実施した。その目的と展望について、成蹊大学理工学部教授で入試センター長の近 匡(こん ただし) 氏にお話を伺った。

記事を読む

偏差値だけじゃない!研究力に着目した大学選びのススメ

偏差値だけじゃない!研究力に着目した大学選びのススメ

日本全国に750以上ある大学の中から、自分に合った大学を選ぶのは難しい。入学した大学とのミスマッチを避けるためにも、受験校を選ぶ段階で、大学についてよく調べておきたい。その時、研究力という視点で大学を見ると、思わぬ魅力を持った大学が見つかるかもしれない。

記事を読む