3/12ページ

3/12ページ

教員養成系大学特集

教員免許の取得だけなら、大半の学部で取得できる。ただ、教員になるには教員採用試験に合格しなければならない。さらに、卒業と同時に教壇に立つため、即戦力としての資質を伸ばしてくれることも重要なポイント。こうした点において、教育学部は一日の長がある。

国公立大志望のオールラウンド層が注目する多科目型「センター試験利用入試」を展開

大学入試センター試験を利用した私大入試に、新しい潮流が生まれている。なかでも成蹊大学(東京都)は、1997年度のセンター試験導入以来、学部のアドミッション・ポリシーに応じて複数の方式を開発。2016年 […]

アクティブラーニングが法学部の学びの新境地を拓く

立正大学では、有効な教育方法の一つとしてアクティブラーニングを推進することが、全学的な共通認識となっている。これを受け法学部では、2018年度入学者から適用されるカリキュラム改革を行った。「実現させた […]

「99.4%」常に高い就職率を誇る関西学院大学

卒業生3000人以上の大学の実就職率ランキング(註1)では、常に上位に名前が上がる関西学院大学。多くの卒業生が有名企業で活躍しており、社会からも大きな信頼が寄せられている。その背景を、キャリアセンター長の森田光男さんにお伺いした。 (註1)大学通信調べ。実就職率(母数は卒業・修了者から大学院進学者数を除いた人数)によるランキング

【この10年で伸びた高校ランキング】「成長力」には理由がある! 名門校は一日にしてならず

大学合格実績は各校の教育力の成果だ。同じ偏差値の学校なら、実績が高い学校を選ぶのは当然のことだと考える人も多いだろう。では3年後、6年後に大学合格実績が伸びている学校はどこか。この10年で伸びた学校の […]

1 3 12