崇城大学の航空操縦学専攻の説明会に行ってきました!

崇城大学の航空操縦学専攻の説明会に行ってきました!

パイロット希望者の大学説明会に行ってきました。

熊本の崇城大学が、6月23日に東京で航空操縦学専攻の説明会を開催しました。
今パイロットは世界中で不足しており、特にアジア太平洋地域は10年後に現在の4.5倍必要と言われています。
当日は熊本の大学が東京で開催にも関わらず100人を超える来場者で賑わいました。
熊本空港に隣接したキャンパスで自前の航空機が14機あることも魅力の一つです。
地球を感じ取れる夢のある職業と紹介されていたパイロット、これから進路を考える人、一度自分が飛行機を操縦する姿を想像してみてはいかがでしょうか。

ユニラボカテゴリの最新記事