大学一覧

【共立女子大】教職員との距離の近さが実現する充実したキャンパスライフ!

東京の中心、神保町(千代田区神田)にキャンパスを構える共立女子大学。コンパクトな規模や立地の良さといったメリットを、勉学や就職に上手く活かしている女子大だ。定評ある就職サポートの話を中心に、どんな特色があるのか探ってみた。

就職率が高いのに志願者は減少傾向!入りやすくなった女子大の魅力に注目!

近年、女子の総合大学志向が進み、志願者が減少傾向の女子大。100年以上の歴史を誇る名門校も例外ではない。だが、近年、丁寧な教育や就職の強さが見直され、入学しやすいのに出口が保証されているため、お得との声も高まる。そんな女子大の現状を見ていこう。

【成蹊大学】多科目型「センター試験利用入試」を拡充

成蹊大学(東京都)は1997年のセンター試験導入以来、学部のアドミッション・ポリシーに応じて複数の方式を開発。今春はセンター試験に面接を組み合わせた新入試方式を実施した。その目的と展望について、成蹊大学理工学部教授で入試センター長の近 匡(こん ただし) 氏にお話を伺った。

偏差値だけじゃない!研究力に着目した大学選びのススメ

日本全国に750以上ある大学の中から、自分に合った大学を選ぶのは難しい。入学した大学とのミスマッチを避けるためにも、受験校を選ぶ段階で、大学についてよく調べておきたい。その時、研究力という視点で大学を見ると、思わぬ魅力を持った大学が見つかるかもしれない。

【三者対談】このままでは混迷は深まるばかり。見えてきた新入試改革の問題点

2020年度にセンター試験に代わって新テストが導入されるなど 文部科学省主導により、高大接続改革が進められている。 とはいえ問題は山積で、各方面から様々な議論が噴出してきた。石原賢一氏、中根正義氏、そして本誌安田賢治の辛口論客が 大学新入試制度がはらむ問題点に鋭く斬り込んだ。