「 2016年06月 」一覧

【10年連続志願者増を達成!】福岡工業大学の魅力に迫る。

【10年連続志願者増を達成!】福岡工業大学の魅力に迫る。

福岡工業大学は、博多駅から至近の緑豊かなキャンパスにある、就職力の高さや面倒見の良さに定評がある工科系大学です。同大は、多くの大学が学生募集に苦戦する中、10年連続で志願者増という快挙を達成しました。多くの受験生から注目を浴びる、人気の秘密について探っていきましょう。

記事を読む

近大が3年連続で人気NO.1!「2016年入試」徹底検証!志願者が伸びた大学はここだ!!

近大が3年連続で人気NO.1!「2016年入試」徹底検証!志願者が伸びた大学はここだ!!

どんな大学に、どのくらいの数の志願者が集まっているか。もちろん教育の質と志願者数は比例しないが、大学の勢いを示すバロメーターの一つにはなるだろう。 志願者が伸びた大学、減少した大学。その背景を検証する。

記事を読む

【東洋大学 理事・入試部長 加藤建二氏に聞く!】激変する大学入試にどう対応すればいいか!?

【東洋大学 理事・入試部長 加藤建二氏に聞く!】激変する大学入試にどう対応すればいいか!?

改革の旗印を鮮明にして、一躍人気私学に躍進した東洋大学。改革の推進役の一人である同大理事で入試部長の加藤建二氏に、今後の入学試験の展望や傾向と対策をうかがった。

記事を読む

【2016年入試データ分析】国公立医学部に強い高校は?地域別ランキング公開!

【2016年入試データ分析】国公立医学部に強い高校は?地域別ランキング公開!

国公立大学の医学部に何人合格させたか―。医学部合格者数は進学校の実力を測る指標となる。では、国公立大医学部に強い高校はどこか。 2016年入試の延べ合格者と、現役合格者の占有率から検証する。

記事を読む

【成蹊大学】多科目型「センター試験利用入試」を拡充

【成蹊大学】多科目型「センター試験利用入試」を拡充

成蹊大学(東京都)は1997年のセンター試験導入以来、学部のアドミッション・ポリシーに応じて複数の方式を開発。今春はセンター試験に面接を組み合わせた新入試方式を実施した。その目的と展望について、成蹊大学理工学部教授で入試センター長の近 匡(こん ただし) 氏にお話を伺った。

記事を読む

偏差値だけじゃない!研究力に着目した大学選びのススメ

偏差値だけじゃない!研究力に着目した大学選びのススメ

日本全国に750以上ある大学の中から、自分に合った大学を選ぶのは難しい。入学した大学とのミスマッチを避けるためにも、受験校を選ぶ段階で、大学についてよく調べておきたい。その時、研究力という視点で大学を見ると、思わぬ魅力を持った大学が見つかるかもしれない。

記事を読む

【地域別ランキング有】10年で伸びた高校の「合格力」を分析!見えてきた「傾向と対策」

【地域別ランキング有】10年で伸びた高校の「合格力」を分析!見えてきた「傾向と対策」

各校の大学合格実績は、実績が伸びる年もあれば、停滞したり、落ち込んだりを繰り返していく。それを10年前と比較してみると、意外にも大きく伸びている学校が少なくない。この10で実績を伸ばした学校はどのような取り組みをしているのだろうか?

記事を読む

【三者対談】このままでは混迷は深まるばかり。見えてきた新入試改革の問題点

【三者対談】このままでは混迷は深まるばかり。見えてきた新入試改革の問題点

2020年度にセンター試験に代わって新テストが導入されるなど 文部科学省主導により、高大接続改革が進められている。 とはいえ問題は山積で、各方面から様々な議論が噴出してきた。石原賢一氏、中根正義氏、そして本誌安田賢治の辛口論客が 大学新入試制度がはらむ問題点に鋭く斬り込んだ。

記事を読む

【広尾学園】短期間で有力進学校に大躍進。学校改革をなしとげた秘訣とは?

【広尾学園】短期間で有力進学校に大躍進。学校改革をなしとげた秘訣とは?

東京港区にある広尾学園は、進学実績を著しく伸ばした中高一貫校として知られる。改革着手 は9年前で、すべてリセットしての再出発だった。 金子暁氏に改革の秘訣を聞く。

記事を読む

「絶対教員になりたい!」必読!教育系大学の選び方

「絶対教員になりたい!」必読!教育系大学の選び方

大学卒業後の進路として今も昔も根強い人気の職業が「教員」だ。あくまで「教員就職にこだわる」岐阜聖徳学園大学に実績の秘訣をきいた。

記事を読む